動議提出「新委員長候補を推薦

(平成9年6月18日参議院災害対策特別委員会会議録より抜粋)


(前略)
○理事(陣内孝雄君) ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。
  清水委員長から委員長辞任の申し出がございましたので、私が暫時委員長の職務を行います。
  委員の異動について御報告いたします。
  昨十七日、竹山裕君及び一井淳治君が委員を辞任され、その補欠として浦田勝君及び小川勝也君が選任されました。
  また、本日、鈴木政二君が委員を辞任され、その補欠として依田智治君が選任されました。
○理事(陣内孝雄君) 委員長の辞任の件についてお諮りいたします。
  清水委員長から、文書をもって、都合により委員長を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○理事(陣内孝雄君) 御異議ないと認めます。
  よって、辞任を許可することに決定いたしました。
  これより委員長の補欠選任を行います。
  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
○山崎力君 私は、委員長に浦田勝君を推薦することの動議を提出いたします。
○理事(陣内孝雄君) ただいまの山崎君の動議に御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○理事(陣内孝雄君) 御異議ないと認めます。
  よって、委員長に浦田勝君が選任されました。
    〔浦田勝君委員長席に着く〕
○委員長(浦田勝君) 一言ごあいさつを申し上げます。
  ただいま皆様方の御推挙によりまして本委員会の委員長に就任いたしました浦田勝でございます。
  生来が愚直者でございますが、委員会の運営に当たりましては、誠実をもって公平、公正な運営をしてまいりたいと思います。しかしながら、これも先生方の御協力がなければうまくまいりませんので、どうぞひとつ諸先生方のさらなる御協力をいただきまして職責を全うしたいと思います。
  どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
  この際、前委員長の清水達雄君から発言を求められておりますので、これを許します。清水君。
○清水達雄君 一言お礼のごあいさつを申し上げたいと存じます。
  昨年六月、委員長に選任されまして以来、委員各位の多大なる御支援、御協力によりまして職責を果たすことができました。この場をおかりいたしまして、厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。(拍手)
○委員長(浦田勝君) 本日はこれにて散会いたします。
    午前九時五十八分散会